|д・) ソォーッ…

2017-06-29 20:57
おひさ。

って。
もう今更ココを見ようとする人は居ないだろうけどね。

まぁ。
めも的なやつって事で。
書かない間…というか、書いてる時期にも少し被ってた話ではありますが。
ココからも離れた事でリアルが充実していきました。
幸せを感じれる様な生活が出来てました。

実は。
嫁が乳がんに。
全摘をしたけど再発。
放射線もフルでやって、あとはもう抗がん剤で進行を遅らせる事しか出来なくなった。
抗がん剤の副作用もひどかった。
手足がどす黒く、荒れて、爪が剥がれたりして。死人の様になってた。
でも頑張って闘病してました。

再発後5年生存率がとても低いこともあったのですが、なんとか5年目の誕生日を迎えることが出来
いつも混んででなかなか入れなかったイタリアンのお店に行き「生きてておめでとう!」とお祝いをした。

でも。
翌日。
お亡くなりに。
仕事中の事故で。

手術、放射線治療のあと、1年程度休養してから、仕事は普通に復帰してました。
最後に聞いた言葉は、「んー。手が痛い」だった。
抗がん剤の副作用は痛みもあって、慢性的に聞いていた言葉だったので、ろくに気にも留めなかった。
仕事に行き。
次に会ったのは病院だった。
微弱な心臓の信号はあるとの事。
薄目が開いていたけど、ただ寝てるだけみたいだった。
でもそのまま意識が戻ることはなく。
最後を看取る形にはなれた。
待っててくれたんだな。

とても頑張って必死に生きようとしてた人間が、それ以外の事で死ぬなんて
とても残念だし悔しいし納得なんて出来ないし。
代わりに行いが悪い俺の方が先に死ねば良かったのにとも思った。

でもまぁ。
最後のお祝いをさせてくれるために神様が少し長く生かしてくれたのかな?と思っています。

そんなこんなで書いてる状況でもなく、精神的な復活にも時間が掛かりました。

その後も波乱は続き、間を取り持っていた嫁がいなくなってしまった事で
元々仲の悪かった実の母親とは喧嘩が絶えなくなり絶縁。
今、どこで何をしているのか、生きているのかさえ知りません。
ちなみに父親はとっくに亡くなってます。
まぁ天涯孤独というわけではなく、娘がいますので、頑張って生きてる次第です。

あと数ヶ月で三回忌になります。
もう毎日泣くことも無くなりました。

元気です٩( 'ω' )و
スポンサーサイト
別窓 | 挑戦 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| とぅるーす | The Great Escape>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | とぅるーす |